今、生きているということ(3年生)

18.03.12

 3年生にとっては馴染み深い谷川俊太郎さんの「生きる」を全校で音読しました。この詩では「今生きているということ」というフレーズが何度も出てきます。

 自分にとって生きているということを実感するときはどんなときかを考えながら、全校でつながる音読ができました。y.i

» ホームへ戻る

       
  • 学校案内ダウンロード
  • ふじの子同窓会
  • 教員募集
  • いじめ防止基本方針