変奏曲の魅力(5年生)

18.03.08

 今日は5年生最後の音楽の授業がありました。シューベルト作曲の「ます」第4楽章を鑑賞しました。この曲は変奏曲になっていて、変奏ごとに活躍する楽器が違います。子どもたちはDVDの演奏を見ながら、「演奏者のテクニックに驚いた。」「変奏ごとに曲の印象が変わる。」「演奏者全員の気持ちがひとつにならないとできない曲である。」など様々な視点に目を向けて学習に取り組むことができました。小学校生活もあと1年。これからも様々なことを心で感じてほしいと思います。(N.Y)

» ホームへ戻る

       
  • 学校案内ダウンロード
  • ふじの子同窓会
  • 教員募集
  • いじめ防止基本方針