緊張感のある中で(5年生)

18.02.19

 走り高跳びの記録会も最終回。100cmを超えるチャレンジになると、跳ぶ子はもちろん、見ている子も緊張感が走ります。走り高跳びの学習は、緊張感のある中でいかに心を整えられるかという勉強なのかもしれません。明後日は音楽会。ホールにいるたくさんのお客さんの視線が自分に向けられてきます。その中でも心を整えて、学習の成果が出せることを願っています。(H.S)

» ホームへ戻る

       
  • 学校案内ダウンロード
  • ふじの子同窓会
  • 教員募集
  • いじめ防止基本方針