被爆アオギリ2世

19.07.31

「今日の最高気温」が日々更新される京都ですが、小学校の校庭は緑が鮮やかです。

今日は小学校にある「被爆アオギリ2世」を紹介しましょう。

これは、6年生が修学旅行で訪れたヒロシマからいただいてきたものです。1945年8月6日に被爆したアオギリの子どもたちが、平和の大切さを語るために、ここ京都女子大学附属小学校にやってきたのです。細く小さかった苗は少しずつ幹を太らせ、夏にはごらんのように青々した葉を広げています。この4本の苗木、学校で探してみてくださいね。そして、このアオギリにどんな物語があるのかを知ってくださいね。(ms)

» ホームへ戻る

       
  • 学校案内ダウンロード
  • ふじの子同窓会
  • 教員募集
  • いじめ防止基本方針